バッテリー再生 一週間

[`evernote` not found]

(訳あり)バッテリー再生 サルフェーション除去 充電タイプ 7980円+送料500円

劇的に変化しました♪
DSC_0432

まだ五個あるバッテリーのうち2個しか再生してませんが、開放電圧12.5Vだったバッテリーが12.8Vになり、60W(5A)の照明を6時間使っても減りません。
放電後の電圧も12.5Vあります。
開放電圧の定義がよくわからんが、放電後8時間くらいに測ってます。
放電後の翌朝ってことですね。
充電後の解放電圧も3時間後くらいに測ってます。
エルマシステム のび~太12 NS-12 ¥ 6,500から+2,000円でこれほどの効果があるなら最初からこれ買っておけばよかった・・・
昼間は100WのデスクトップPCとモバイルの充電をしながら使ってますが、今までは1時間ほどでバッテリーの電圧が落ちてインバーターが止まってました。
ですから、1時間使ったらスリープにして充電から再開という感じ。
うちの安物中華コントローラーは13.3Vでフロート充電に切り替わる。
フロート充電とはパネルが発電してるのに電気を捨てるのと同じこと。
貧乏性のおいらとしちゃ、捨てるなら使わなくちゃ!
というのでデスクトップPCに使ってるというわけ。
バッテリーが元気になってフロート充電まで時間がかかりますが、今日みたいな晴れた日は11時ころには切り替わる。
切り替わったら連続して使えるので今は時間を気にしなくてよくなった♪
で、2時ころから再生装置と充電だけにする。
これで日没ころには満充電♪

パルス電圧250v 周波数8KHzという仕様だそうなんですが、これがどんな具合なのかサッパリ意味が分からん・・・・
のび〜太は周波数:18,000~20,000Hz(ICパルス可変システム)ということは20KHz?
ある方の「のび〜太」レビューで、12.8V以上の充電中しかパルスを発生しないらしい。
だから、パルス発生時間を長くするためにはバイク用充電器など弱い電流で充電するのがいいらしい。
放電中は全く役に立たないらしいんだわ。
この情報が目から鱗でさ〜
中古の弱ったバッテリーに付けても10.5Vから13.3Vまでうちのシステムなら数時間で充電が終わってしまう。
日に数時間しか働いてなかったということなんだわな。
で、20Wのパネルをコントローラーには繋がずに5個のうち一個だけ重点的にトリクル充電することにした。
これなら、のび〜太を日の出から日没まで働かせることが出来る。
ナノパルサーとかのび〜太を車に付けてもダメだったレビューを書いてる人は、毎日の充電時間の短い人。
近所の買い物とか近い通勤先しか乗らない人。
そういう人は、時々バイク用充電器併用で長時間充電するといいそうです。
二、三日かけて充電すると見違えるほど回復するそうです。
当然ですが、電極版そのものが痛んだバッテリーは回復しません。

性能差は周波数だけじゃないと思うが・・・・
ググっても分からんかったが・・・こんなもの見つけた。

加地貿易 レディパルスチャージャー 全自動バッテリー再生機 RPC-12  価格:¥22,680 送料500円

Xtreme charger(レディパルスチャージャー) 12V 2.5A 充電器 PRC-12 【並行輸入品】 価格:¥10,850 通常配送無料
[出力 14.8V、2.5A] [パルス出力 22,000 ~ 28,000Hz]同じものならこっちがお得♪

ACDelco(エーシーデルコ) 全自動バッテリー充電器 12V専用 AD-0002 価格:¥14,108 通常配送無料

OMEGA PRO [ オメガ・プロ ] 12V専用 マイコン制御 [ 全自動パルス充電器 ] [ Intec Power XT3 Technology ] OP-0002 価格:¥11,880 通常配送無料
ACデルコと同じモノだからこっちがお得♪ パルス出力不明

CTEK(シーテック) バッテリーチャージャー&メンテナー3.3/0.8A JS3300 価格:¥13,847 通常配送無料
これの上位機種は三万円弱もする・・・

バル(BAL) バイク用充電器 No.1734 価格:¥2,980 通常配送無料 + エルマシステム バッテリー寿命延命装置 のびー太12 NS-12 価格:¥6,500 通常配送無料
合計¥9480
これならヤフオクで買った再生装置の方が得だなぁ〜
いい買い物した♪

 

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL