MVNOサービスの方向性が変

[`evernote` not found]

ケイ・オプティコム、auのMVNOサービス「mineo」に新たに2GB、3GBプランと新機種追加

昨日から話題になってるau系のこの手の記事。
AQUOS SERIEを分割で購入する場合、たった月3GBで6,090円/月とキャリアと同じ月額。
これじゃMVNOを選ぶ意味ないじゃん。
MVNOを選ぶということの絶対条件が格安であること。
キャリアに6〜9,000円も毎月払いたくないからMVNOを選ぶんでしょ??
端末込みというのが最近増えたけど、端末と通信は別であるべきじゃない?

スクリーンショット 2014-07-25 10.17.44

mineoの利用価値というのはauの白ロムがdocomoに比べて安いから。
14年夏モデルのXperia(TM) ZL2はauの白ロムなら3万5千円で買える。
なんとdocomo白ロムの半額!!
僕ならmineo使うならグローバルモデルのXperiaにするなぁ〜
なんで7万5千円も出してガラスマ買わなきゃならないんだ!!と思ってしまうのだが・・・
Xperiaならカスタムしやすい♪
ロムも沢山ある。
周りの誰も使ってないAndroid Lのロムもある。
国内でしか販売してないシャープ端末はrootも取れないんじゃないかな?

白ロムは保証がないと思い込んでる方が沢山いますが、日本で売ってる工業製品です。
普通の工業製品と同じで1年間は無条件でメーカー保証があります。
ま、故障した場合、白ロムはややこしいですが・・・・

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL