噂のWiMAXモバイルルーター簡易パラボラアンテナ。

[`evernote` not found]

「WiMAX パラボラ」とかでぐぐってみてください。
この手の情報はいっぱいあります。

実際に実験してみた。
我が家の南側あるリビングはアンテナが一本立ったり消えたり、時には圏外になったりという条件の悪い場所。

買ってきたのは百均の浅型ステンレスボールとiPadスタンド。
情報にあるようなまな板立てがなかったので、良さげなiPadスタンドにした。
これいいよ!!
角度調整が簡単だからさ♪
IMG_20140926_091553
ボールが入っていたビニール袋を貼り付け。
ラップでもいいと思う。

ボールから跳ね返った電波を拾うにはちょっと離す必要があるみたいだけど簡易式なのでいいかと、置いただけ。
正面から
IMG_20140926_091420

横からはこんな感じ
IMG_20140926_091330

で、結果
テーブルにルーターをおいただけの状態
たった850Kbpsしか出てない・・・
Screenshot_2014-10-01-13-42-57

北側に向けて計測
おお!!三倍に跳ね上がった♪
Screenshot_2014-10-01-13-47-06

南側に向けて計測
今度は4倍になった♪
Screenshot_2014-10-01-13-49-05

10Mbpsくらは出てる条件のいい北側の部屋は何度か計測したのですがパラボラアンテナの効果はありませんでした。
Screenshot_2014-10-02-11-05-53

条件の悪い場所で、この簡易型は効果があるみたい。
どこに基地局があるのか特定は出来ませんが、多分、我が家は基地局と基地局の狭間にあり、南側の基地局からは遠く、北側の基地局からは多少近いという感じじゃないのかな?
買ってきたのは浅型のボールでしたが、家にあった普通のステンレスボールでも試してみました。
普通のボールの方が結果はいいです。
ちなみに、ルーターを固定式にすると電波法違反になるらしい。
ボールにラップをして置くだけなら違反じゃないらしい。

以上、噂のステンレスボールは効果あり♪

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL