ディープサイクルバッテリー

[`evernote` not found]

ACDelco [ エーシーデルコ ] 輸入車バッテリー [ Maintenance Free Battery ] M27MF

DSC_0562
とうとうディープサイクルバッテリーを買ってしまいました。
購入時の価格12,380円×2

夏の長雨で酷使したスターターバッテリー4個のうち3個が死にました・・・
DSC_0565

DSC_0564
サフフェーション除去装置に繋いでも回復しません。
バッテリー液は真っ黒。
極板がお陀仏です・・・
生き残った1個も弱ってます。
ですから、長雨が続いた時の予備として使います。
DSC_0569
この写真の奥が48Ahの生き残り
手前が室内持込み用28Ah
室内持込み用は元気です。
このバッテリーは日に2〜3A夜間照明にしか使いません。
三日雨が続いても6〜9Aしか使わない。
対して死んだバッテリーは新品時200Ah、多分中古で買った時点で半分くらいの性能で100Ahくらい。
夜間照明に日に3〜40A使います。
三日雨が続けば全部使い切ってたことになる。
スターターバッテリーはやっぱり上澄みだけ(100%〜70%)くらいしか使えないということです。

買ったバッテリーは105Ahを二個で計210Ah
深放電に強いディープサイクルなので三日雨が続いても大丈夫なようにしました。
DSC_0568

電気代での回収が遠のいたけど、いい勉強になりました。
これからオフグリッドソーラーをやろうとする方。
バッテリー容量は自分がどれだけ使うかを計算して、三日でギリギリの容量ではなく、余裕ある容量にする必要があると思います。
何せオフグリッドで一番高いのがパネルよりバッテリーです。
長持ちさせましょう♪

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL