SIMロック解除ツール

[`evernote` not found]

どのキャリアも2015年5月以降に発売された機種に限っては約6ヶ月利用後、SIMロック解除できるようになるようです。

料金は、各キャリアのアカウントページから手続きすれば無料。(ソフトバンクは条件あり)

店頭、電話から手続きすると3,000円てことですね。

この店頭なら3,000円というのは何故??ネットからは無料なのに店頭は手数料取るというのは納得いかんな〜

2015年5月以前に発売された機種でキャリアのSIMロック解除対応機種ではないものは以下の情報は役立つと思います。
Androidの場合はroot化、iOSの場合は脱獄すれば話は速いのですが多くの方はリスクを冒してまではしませんよね?

そもそもdocomoのスマホならdocomo系格安SIMはほとんどの機種でそのまま使えます。
auなら二社しかありませんがau系格安SIMがほとんどの機種でそのまま使えます。
困ったのがソフトバンク、そのままではどこの格安SIMも使えません!!
僕の個人的感想ですが、ソフトバンクは通信も端末もゴミ!!
日本人を騙す孫正義が大嫌いなので・・・v(ゝ∀゚◎)

SIMロック解除の手続き | お客様サポート | NTTドコモ

SIMカードに関するご案内 | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する / SIMロック解除 | SIMロック解除、他社製品でのソフトバンクのご利用について確認する | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク


 

iPhoneSIMロック解除方法:SIM下駄によるアンロック

SIMの下に、フレキ基板+チップで構成されたSIMロック解除アダプタ(通称SIM下駄)をかまして、キャリアを偽装する形でSIMロック解除する方法。

安価にできるSIMロック解除だが、使用可能かどうかはiPhone機種・BBバージョン・iOSバージョンに依存する。

iPhone SIMロック解除とかでググればこの手の情報はいっぱい出てきます。
失敗も成功も記事は沢山あるので成功例を
http://simchange.jp/sim-unlock-iphone5-au-1/
http://simdojo.jp/archives/46637214.html

以下日本でも買えますがレビューにも書いてある通り自己責任で「リスク覚悟」
Amazonはご自分の端末に合ったものかどうか確かめて注文した方がいい。(機種のバージョン、OSのバージョン、BB)
楽天のAPNショップは倍くらいの値段ですが、設定方法とか日本語で詳しく書かれてるので成功例が多い。

R-SIM10 for iPhone 6/6 Plus/5s/5c/5/4S SIMロック解除アダプタ (シム変換アダプタ3点セット付き)

APNショップ・IOS9 にも対応 R-SIM 10 docomo、au、SoftBankのiPhone6 / 6plus 、iPhone5S / 5 SIMロック解除アダプタ


iPhoneSIMロック解除方法:ファクトリーアンロック

別名「IMEIアンロック」とも呼ばれる。

ファクトリーアンロックとは製造元に働きかけてSIMロックを解除してもらうサービスです。購入した携帯キャリアに頼らずメーカーにSIMロック解除を要請します。

このファクトリーアンロックサービスはIMEIと呼ばれるiPhoneのシリアル番号を仲介業者に伝えるだけでSIMロックを解除してもらえるサービスです。現在日本では表立ってこのサービスをすることは不可能となっています。

このファクトリーアンロックは公式にSIMロックを解除できるサービスではなく、裏ルートでメーカーに交渉してiPhoneをSIMロック解除してもらうことになります。法的には問題ありませんが、メーカーとしては決して推奨されるサービスではありません。

 

iPhoneのファクトリーアンロックの注意点

iPhoneのファクトリーアンロックには注意すべきことがある

ネットワーク制限のチェック

SIMロック解除後はiOSバージョンアップするとまたロックされる?

不具合発生してAppleで交換した物はsimロック解除できない?

入力シリアル番号を間違えると大失敗

Paypalの利用がオススメ

日数がかかる

SIMロック解除アダプタの方が良いかもしれない

iPhoneファクトリーアンロックをサービスしているサイト[小龍茶館]
http://xiaolongchakan.com/archives/4031729.html


Android:オークションでSIMロック解除コードを入手する
海外や国内のオークションサイトでAndroid端末のモデルごとにSIMロック解除コードというものが出品されている時があります。
入手したコードを端末のSIMロック解除の入力画面で使用するとロックが解除されます。
入手方法は簡単ですが、必ずロック解除ができるコードである・使用しても問題は起きないなどという保証は無いので、利用する際は注意が必要です。


 

 

 

g03 ZTE Blade S
ZTE Blade V580
ZTE AXON MINI

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL